『レイアウト・ビルダーズ4』

レイアウト・ビルダーズ4
4年ぶり,レイアウトしわざ人が帰ってきた!
待望の最新刊!


主な内容
■米山鉄道 事始め
■「米山鉄道」メイキング・アルバム
■座談会さかつうギャラリーとClssic Storyのめざすもの
■懐かしい駅舎と色/かたち 中尾 豊
■最近のD&GRNから
 (1)小さい機関庫を訪ねたら… (2)川原へ
■高透明エポキシならここまでやれるシャトル運転を使った小レイアウト
 クラム・ベイの船着場
■“水”を極める



この本は,ひとまわり大きな鉄道模型の世界をお届けします
レイアウトはここまでやれる!
テクよりマインド!!プロを超える創造世界
松・謙の艶笑ワールドも全開!


編集者より;今回は生意気にも私の作品集と(模型で!)銘打って、架空鉄道を実在らしく組み立てるストーリー,コンセプトの立て方の実例、昨年のJAMコンベンションへ出品した米国の鉄道フェリー船着場、ヌードビーチ添えの細部紹介、それに中尾豊さん特別提供の昭和40年代初頭までの国鉄ローカル駅舎の貴重なカラー写真、「川原」「船着場」やD&GRNでの作例を交えた究極の「水の造り方」の解説をまとめました。


A4変形 横綴じ 本文85P(うちカラー81P)
定価3,465円(本体価格3,300円)


株式会社エリエイが運営する「etrain Hobbies」、全国書店・模型店にてお求め頂けます。




Amazon.co.jpでもお求めになれます