『レイアウト・ビルダーズ4』

レイアウト・ビルダーズ4
4年ぶり,レイアウトしわざ人が帰ってきた!
待望の最新刊!


主な内容
■米山鉄道 事始め
■「米山鉄道」メイキング・アルバム
■座談会さかつうギャラリーとClssic Storyのめざすもの
■懐かしい駅舎と色/かたち 中尾 豊
■最近のD&GRNから
 (1)小さい機関庫を訪ねたら… (2)川原へ
■高透明エポキシならここまでやれるシャトル運転を使った小レイアウト
 クラム・ベイの船着場
■“水”を極める



この本は,ひとまわり大きな鉄道模型の世界をお届けします
レイアウトはここまでやれる!
テクよりマインド!!プロを超える創造世界
松・謙の艶笑ワールドも全開!


編集者より;今回は生意気にも私の作品集と(模型で!)銘打って、架空鉄道を実在らしく組み立てるストーリー,コンセプトの立て方の実例、昨年のJAMコンベンションへ出品した米国の鉄道フェリー船着場、ヌードビーチ添えの細部紹介、それに中尾豊さん特別提供の昭和40年代初頭までの国鉄ローカル駅舎の貴重なカラー写真、「川原」「船着場」やD&GRNでの作例を交えた究極の「水の造り方」の解説をまとめました。


A4変形 横綴じ 本文85P(うちカラー81P)
定価3,465円(本体価格3,300円)


株式会社エリエイが運営する「etrain Hobbies」、全国書店・模型店にてお求め頂けます。




Amazon.co.jpでもお求めになれます

『Rails Americana 3』



日本ではほとんど話題に上ることのないサウス・ダコタ州の西の果て.そこに米国の民主主義に大きな足跡を遺した4人の大統領の肖像を刻んだ「マウント・ラシュモア」が聳えています.
今回はそれに結びついた過去と現在の鉄道模様の二話を中心に,語ります.
本場米国にすら例がない鉄道模型談義.車輛のコレクションや撮影旅行に留まらない,米国鉄道探求の奥深さの実例としてもご覧ください.レイアウトへのヒントも詰まった1冊!


マウント・ラシュモア鉄道絵巻
巨匠アルフレッド・ヒチコックの名作「北北西に進路を取れ」でのニュー・ヨークのグランド・セントラル駅から乗車するニュー・ヨーク・セントラル鉄道「20世紀特急」からクライマックスの「マウント・ラシュモア」,追いつ追われつの旅の舞台の歴史的背景.
Black Hills Centralに“タンク・マレー”を訪ねて
そして,現在,マウント・ラシュモアで汽笛が聞こえる距離に走る古典列車「1880トレイン」と,現在全米でただ1台稼動状態にあってそこに活躍するマレー複式の110号機の詳細を,同鉄道の全面協力を得て撮影した旅行ルポ.
HOモデルに見るBaldwin2-6-6-2Tと全リスト
No.110と同系のボールドウイン製ロギング・マレータンクのHOモデル製品全紹介と,実機全部の経歴と形態概容のリスト.


A4変形 横綴じ 本文61P


定価3,990円
(本体価格3,800円)

株式会社エリエイが運営する「etrain Hobbies」、全国書店・模型店にてお求め頂けます。


 


Amazon.co.jpでもお求めになれます